Finger Paintings アイテム勢ぞろい 4193円 Finger Paintings ミュージック ジャズ・フュージョン フュージョン Finger Paintings アイテム勢ぞろい yoshikonitta.com,Finger,Paintings,4193円,ミュージック , ジャズ・フュージョン , フュージョン,/brag1468063.html 4193円 Finger Paintings ミュージック ジャズ・フュージョン フュージョン yoshikonitta.com,Finger,Paintings,4193円,ミュージック , ジャズ・フュージョン , フュージョン,/brag1468063.html

Finger Paintings お気に入 アイテム勢ぞろい

Finger Paintings

4193円

Finger Paintings

商品の説明

内容紹介

Prodigious guitarist Earl Klugh's easy-going and accessible jazz fusion is at it's best on Finger Paintings, a wonderful and serene introduction to his inimitable style.

Amazonレビュー

   アール・クルーの登場は新鮮だった。エレクトリック・ギター全盛の時代に、アコースティック・ギターをピックではなく指で弾くのがカッコよかった。しかも抜群のテクニシャン。
   加えてクルーの場合、デイヴ・グルーシンとの出合いが幸運だった。というのも、ジョージ・ベンソンのセカンド・ギタリストだったクルーが一躍人気ギタリストになった背景には、グルーシンの存在が大きかったからだ。75年のデビュー作
『アール・クルー』、翌年の『リヴィング・インサイド・ユア・ラヴ』、そして77年の本作、これらはすべてグルーシンのプロデュース。華麗なグルーシン・サウンドと生ギターの絶妙な組み合わせ。それが人気の秘密であり、どちらか一方が欠けてもダメなのである。
   アップ・テンポの畳みかけるような演奏にうっとりとする、カントリー・フレイヴァー漂うスロー曲、陽気なカリプソと、いい曲が揃っている。リー・リトナーやアンソニー・ジャクソンなどグルーシン・ファミリーのサポートを得て、クルーはみずみずしいプレイを聴かせる。(市川正二)

Finger Paintings